小児科

-小児科について-

小児科

感染症などの小児急性期疾患の初期診療を行っています。
重症と判断した場合は、速やかに近隣の病院に紹介させていただきます。
また各種予防接種、乳児健診は、予約制で行っています。小児科専門外来では東邦大学医療センター大橋病院の小児科医により、成長発達、育児相談等も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

-お子様の急な不調こんな時どうしたら・・-

お子様の病気で、何科にかかるか迷ったら、あわてずまずは当院までご連絡ください。お子様は私たち大人ほど不調や病気について詳しく表現できません。そのために必要なのはお母さんやお父さん、保護者の方の見守る心と考えます。
ちょっとした異常や変化も、普段一緒に生活しているご家族であれば決して見逃すことないはずです。そのような暖かい気遣いこそお子さんにとってはきっとなによりの初期治療とも言えるでしょう。大切な人がそばにいてくれるだけで、お子様は安心するものです。
いつごろから、どんな状態か、何を訴えているのかよく観察して当院まで早急にご連絡をください。

お子様の病気でよく見られる症状

  • 急に高熱が出た
  • 呼吸が苦しそう
  • 泣き止まない
  • 発疹が出た
  • けいれんが起きた
  • 夜泣き
  • お腹が痛い
  • 鼻水が出る
  • 咳や痰が続く
  • 元気がない
  • 食欲がない
  • 吐く(嘔吐)
  • 下痢
  • 便に血が混じる
  • 気管支の異常
  • 鼻血
  • 震え
  • 軽い打撲

など

-乳幼児健診-

乳幼児健診とはお子様の成長過程において、節目、節目にその記録を計測し、健全に問題なく成功しているかを確認するための健康診断です。病気の早期発見と予防により健康の保持と増進を目的としています。
世田谷区の乳幼児健診は、3・4ヶ月健診、6・7ヶ月健診、9・10ヶ月健診、1才6ヶ月健診、3才児健診があります。
(3・4ヶ月健診と3才児健診は集団健診となります)

-予防接種-

予防接種について

赤ちゃんは成長と共に生後3ヶ月~12か月には、お母さんからもらった病気に対する免疫の力がだんだん弱くなっていき、その結果病気にかかりやすくなってしまいます。
赤ちゃんやお子様は、感染症にかかると、重い症状となることがありますので予防接種で病気に対する免疫をつけるためにワクチンを投与し、一人一人がかからないように予防することが大切です。

定期予防接種

  • 四種混合(DPT+不活化ポリオ)、DT(2種混合)
  • MR(風疹+麻疹)
  • 水痘
  • 小児肺炎球菌(プレべナー)成人肺炎球菌(ニューモバックス、プレベナー)
  • Hib
  • 日本脳炎
  • 子宮頸がん(ガ-ダシル、サーバリックス)【現在保留中】

任意予防接種

  • ロタウイルス(ロタリックス、ロタテック)
  • おたふく
  • A型肝炎
  • B型肝炎

予防接種料金表

※価格は税抜き価格です。

ヘプタバックス(B型肝炎) 6,000円
ロタリックス 13,000円
風疹 5,000円
麻疹 5,000円
水痘 8,000円
ムンプス 5,000円
エームゲン(A型肝炎) 7,000円
ニューモバックス 9,000円

【ご注意】
上記ワクチン DPT 不活化ポリオは取り寄せワクチンとなります。

ワクチン取り寄せに2~3日かかります。接種希望の方は直接医院にご連絡ください。

小児感染症について

成人同様、お子様にもウイルスや病原体の猛威に遠慮はありません。
一般的な風邪やインフルエンザ、気管支炎、肺炎、胃腸炎、尿路感染症をはじめ、特にお子様がかかりやすい感染症やまれにみられる感染症の診断治療についてご説明いたします。
また、ご家族で同じような症状がみられる場合には同時に保護者の方々の診療も行っております。
発熱が続く、咳や鼻水が止まらない、吐き気や下痢などあるなど、感染症が疑われる症状と思われる際には、一刻もお早目に当院までご相談下さい。

★感染症が疑われる患者様へ
他の患者様へ配慮により別室での待機が必要と思われる感染症(はしか・水ぼうそう・おたふく・インフルエンザ)の疑いのある患者様は受付で申告または問診票にご記載頂き、診察時に専用の待合室で待機して頂きます。安心してご来院下さい。

お子様によく見られる感染症

  • ロタウイルス感染症
  • おたふくかぜ
  • はしか(麻疹)
  • 突発性発疹
  • 水ぼうそう(水痘)
  • 手足口病
  • ヘルパンギーナ
  • プール熱
  • 伝染性紅斑(りんご病)

など

★大人も注意が必要な感染症
最近、百日咳、マイコプラズマ感染症など大人でもよく罹患する感染症が問題となっています。
また、おたふく、はしか、水ぼうそう、風疹などは子供より大人が罹患した場合、重症化することが多い傾向にあります。特に風疹は妊婦さんにとっては特に注意が必要でもあるので気になる方はお早めに当院までご来院ください。

-星医院について- About

診療案内
内科・小児科・消化器科・循環器科・呼吸器科
住 所
東京都世田谷区松原5-5-1
TEL
03-3325-3080
休診日
木曜/土曜日午後・日曜・祝日
診療カレンダー
9:00~13:00
16:00~19:00
午前 1診
(内・小)

(内)

(内・小)

(内)

(内・小)

(内・小)
2診 国正
(内)

(小)
鳥居
(内)
中澤
(小)

(内)
国正
(内)
午後 1診    

※内:内科、小:小児科