診療案内

-内科-

内科

突発的な感染症や急性病に対して速やかに診療を行います。
肺炎などの比較的重症な感染症に対しても、可能な限り通院治療で対応します。
高血圧、糖尿病、高脂血症、腎臓病、高尿酸血症などの生活習慣病は、体脂肪の増加で発症するメタボリック症候群との関連性が指摘されています。当院では薬物治療だけでなく、食事療法や運動療法等、患者様各々にオーダーメイドの治療を行って生活習慣病をしっかり管理して参ります。

内科の診療内容について詳しくはこちら>

-小児科-

小児科

感染症などの小児急性期疾患の初期診療を行っています。
重症と判断した場合は、速やかに近隣の病院に紹介させていただきます。
また各種予防接種、乳児健診は、診療時間内に随時行っています。小児科専門外来では腎臓病の診療を中心に、成長発達、育児相談等も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

小児科の診療内容について詳しくはこちら>

-消化器内科-

消化器内科

食道、胃、十二指腸(上部消化管疾患)から、大腸(下部消化管疾患)、肝臓、胆道、膵臓疾患まで幅広く診療致します。
最新の経口、経鼻内視鏡検査で食道、胃の早期癌の診断や、ピロリ菌による慢性胃炎の診断を行います。
肝臓、胆道、膵臓領域は腹部エコー検査で悪性疾患の早期診断の拾い上げに努めます。膵炎や膵のう胞の診断と治療にも力を入れています。
機能性ディスペプシアや過敏性腸症候群などの疾患に対しても、適切な治療で機能改善を目指します。

消化器科の診療内容について詳しくはこちら>

-循環器内科-

循環器内科

外来診療で最も多い高血圧性疾患は、個別に薬物治療やきめ細かい食事指導を行っています。
狭心症や心筋梗塞などの冠動脈疾患や心臓弁膜症に対しては、循環器専門医が心エコー検査で確実な病態診断を致します。
また多様な不整脈疾患には、心電図検査に加えて24時間ホルター検査を行うことにより、的確な診断と治療方針を決定します。

循環器科の診療内容について詳しくはこちら>

-呼吸器内科-

呼吸器内科

インフルエンザなどの呼吸器感染症は、各種迅速診断キットで速やかに診断します。急性気管支炎や肺炎などはデジタルレントゲンで迅速かつ確実な診断と治療が行えます。
最近増加傾向の気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)の重症度診断には肺機能検査が有用です。
睡眠時無呼吸症候群の診断も随時行っています。

呼吸器科の診療内容について詳しくはこちら>

-星医院について- About

診療案内
内科・小児科・消化器科・循環器科・呼吸器科
住 所
東京都世田谷区松原5-5-1
TEL
03-3325-3080
休診日
木曜/土曜日午後・日曜・祝日
診療カレンダー
9:00~13:00
16:00~19:00
午前 1診
(内・小)

(内)

(内・小)

(内)

(内・小)

(内・小)
2診 国正
(内)

(小)
鳥居
(内)
中澤
(小)

(内)
国正
(内)
午後 1診    

※内:内科、小:小児科